今スグ予約を!0533-67-2129

偏頭痛うについての症状・予防方法・症状改善の声

  • 日だまり整体院HOME
  • 患者さんの声
  • 偏頭痛
  • 患者さんの声

    偏頭痛とは

    片頭痛とは、頭の片側または、コメカミにズキズキガンガンした痛みが心臓の拍動とともにはしる症状です。女性に多く日本に約840万人いると言われています。

    目の奥に痛みを訴える人、においに反応する人、疝気暗転といい光を見ると頭痛になるタイプの人もいます。1週間のうち2~3日おこり、時期が過ぎると急に楽になったりします。片頭痛薬で対応してる場合もありますが、多くは治らず予防薬を飲みながら、激痛の時に鎮痛剤を飲んでる人が多いです。

    偏頭痛の原因

    偏頭痛の原因は、頚椎2番のズレによって引き起こされます。緊張型頭痛も首の張りが強くなって頭痛になりますが、偏頭痛の場合は首の骨自体がズレていて頭部に血液が行きにくくなって頭痛になるのです。

    ズキズキガンガン来る偏頭痛の場合、休みの日など気持ちがホッとした時や気がゆるんだ時に首まわりの筋肉がゆるみ、一気に血液が頭部に流れて頭痛が起こることがあります。拍動とともに頭痛が起こるのが特徴で、その場合コメカミを冷やすことで対処してる人が多いです。偏頭痛は、血管拡張型と呼ばれますが、元は頚椎の2番のズレに問題があるのです。

    偏頭痛の危険とは

    現代医療では、はっきりとした原因が突き止められていないのが現状でそのため偏頭痛患者は、病院で出された偏頭痛薬アマージやマクサルトなど強い薬によって頭痛を止めています。頭痛がひどい人は、偏頭痛予防薬が処方されます。頭痛薬の量が増えてくると、薬物乱用性頭痛になる危険性があります。つまり薬が頭痛を引き起こす原因になってくるのです。いよいよ本当に頭痛が治らなくなってしまうので薬の飲みすぎに注意しましょう。

    日だまり整体院による偏頭痛の対策・治療方法

    偏頭痛の方は、頚椎のズレによって首の筋肉が張ってきます。頚椎2番は、自律神経の反応するセンサーの役目をするところなので過度なストレスや台風などの低気圧の影響で首がパンパンに張ってきます。筋肉を緩めるといいのですが、偏頭痛が出た時はあっためると余計に頭痛が強くなるのでコメカミなど痛みが出た部位をアイスノンなどで冷やします。

    頭痛治療日だまりショットでは、偏頭痛を起こしている頚椎2番のズレを直接治していくので即効性があります。骨のズレを正しい圧をかけて調整し、頭部に行き渡ってない血流をスムーズに流れるようにします。ボキボキやらない優しいタッチで「ここだ!」というあなたの頭痛の原因を一発で当てていきます。きっと偏頭痛の震源地を体感とともに感じ取ることでしょう。そして、首を取り替えたかったあの苦しみから解放されるのです。

    頭痛の原因を探り、最短最速であなたの「痛み」を改善します!!

    2017年
    9月30日まで

    薬で治らないほどの
    頭痛を治す日だまりショット!

    通常¥12000円のところ
    ¥12,000
    (初診込み)

    あなたの頭痛に効くのか?一回受けてみてください。
    診察のご予約はこちらから

    0533-67-2129

    スマートフォンからはタップでかかります。

    • ※電話でご予約の際は「はい。日だまり整体院です。」と出ますので、「ホームページを見た」と言ってください。
    • ※施術中は電話に出られない場合がございますので、留守番にお名前・電話番号を入れておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。